Loading

事業案内

テニスコート工事

日本に存在するテニスコートのサーフェスは約半数が砂入り人工芝と言われていますが、

世界でこのような国はあまりないようです。

実際グランドスラムではハードが2大会、クレー1大会、天然芝1大会、

ATPマスターズ1000では9大会のうち6つがハード、

残り3つはクレーを採用しています。WTA1000も9大会のうち7つがハード、クレーが2つです。

ATP500も13大会のうち8つがハード、クレー3つ、天然芝が2つ。

WTA500は12大会のうちハードが8つ、クレーと芝が各2つ。

 

そして砂入り人工芝は0。。。 つまり日本はテニスも

※ガラパゴス化(周囲とは懸け離れた、独自の進化をすること。特に、IT技術インフラサービスなどが国際規格とは違う方向発達すること。)

してしまっているということ。砂入り人工芝のテニスコートはボールが弾みにくく、

スピードも遅くなりますので、

日本で育った選手はそのコートでは勝てても世界では圧倒的に不利な状況を強いられることになります。

では日本でもハードを使ったらどうか?

ハードは「膝や腰に負担が掛かるから」「日本は雨が多いから」

導入しづらいというのは最もよく耳にする理由ですが、

日本人だけが関節を痛めやすいという根拠はなく、

年間降水日数も東京の113に対しパリが113、シドニーは131、トロント135、ロンドン162となっています。

マイアミは129で同じフロリダにある

IMGアカデミーは51面の屋外テニスコートのうち34面がハード、17面はクレーです。

もしかすると日本では多くの方が過去のハードコートのイメージをそのままお持ちなのかも知れません。

世界最高レベルの大会でいま最も多く使われているハードコートの一つである

Laykoldの飛び抜けた衝撃吸収性能、雨天時のスリップ防止性能、

安定したボールスピードなどのテクノロジーに加え、

環境への配慮は日本のテニスコートに対する常識を大きく変えるかも知れません。

質の高いハードコートが増えれば日本人プレーヤーの戦略を変え、意識を変え、

世界ランキングまで変えられる可能性さえあります。

Laykoldの世界最高峰コートサーフェスシステムを使ってそんなお手伝いをさせていただけることを楽しみにしています。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。

PLAN B × KUBOTAKOUGEI

事業案内

  1. テニスコート工事

    2020年、プロテニス界最速のハードコート大会である全米オープンは、42年ぶりにコートメーカーを変更するにあたり、Laykoldを選択しました。

  2. 新築工事

    住宅(戸建て・マンション・アパート)、店舗(新築物件・テナント)の新築工事を承ります。

  3. 改築・改装工事

    戸建て・マンション・アパート・店舗・オフィスの改装(リフォームやリノベーション)工事を承ります。

  4. 一般塗装工事

    戸建て、マンション、店舗物件など、建築物全般の塗装工事を個人・法人問わず承ります。

  5. FRP塗装工事

    一般塗装工事の他に、FRP塗装工事も承ります。

  6. 左官工事

    建築・建設現場における、左官工事を承っております。

  7. 斫り(はつり)工事

    住宅やビルはもちろん、橋・道路・トンネルなど、建築物全般の斫り工事が可能です。

  8. 仮設足場工事

    くさび式足場、枠組み足場、単管足場など、建設用途や発注者様のご希望に合わせて、工事が可能です。

  9. シーリング工事

    久保田工芸のシーリング工事は、安心と高品質をお約束しております。

  10. 建造物防水工事

    建築関係の事業者様、建主の個人様からの防水工事を承っております。

  11. アスファルト防水工事

    確かな知識・経験・ノウハウで、新築の建造物はもちろん、経年劣化などで補修・補強が必要となった防水工事も承ります。

  12. シート防水工事

    多種多様のシート防水を施工しており、実績を重ねております。

  13. 止水工事

    原因の調査や対処に高度な技術と経験が必要になる止水工事は、お任せ下さい。

  14. エポキシ樹脂塗り床

    流しのべペースト工法、防滑工法など、ご要望に合わせて、各種工法で施工することもできます。

  15. クラック注入工事

    コンクリートのひび割れ補修のためのクラック注入工事を承ります。

  16. 土木構造物補修

    土木構造物全般の補修・補強事業を承っております。

  17. 耐震補強ライニング工事

    建造物・給排水設備などの耐震補強ライニング工事を承ります。

  18. コンクリート再アルカリ化

    コンクリートのアルカリ度を回復させ、コンクリート自身が持つ鋼材の防食効果を向上します。

  19. 電気化学的脱塩工法

    塩害の原因となるコンクリート中の塩分を電気泳動により除去する電気化学的脱塩工法を承ります。

PAGE TOP